strip me?(DVD付)
●ネットバンキング決済・コンビニ後払いも可能!さくらん 〜花魁音楽画巻〜
Google

日刊 you tube 映画 日記



★【拡散・MY-TINY】被リンクが増えハウスリストが増える母船サイトの作り方マニュアル★衛星サイトは自動増殖!

OKWeb@ブログランキング

YOSHIKIブチ切れ!相撲協会対応に怒

ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKI(年齢非公表)が28日に東京・両国国技館で横綱・白鵬の優勝記念撮影会場でブーツを脱がなかったとして相撲協会から叱責を受けたことについて、同協会に厳重抗議していることが分かった。

僕は呉服屋の長男

平気で畳の上を靴で歩いたりはしません」と怒りをぶちまけている。

世界を股にかけるYOSHIKIも、暴行事件や角界の対応にブチ切れだ!

YOSHIKIは横綱・白鵬の客人として28日、東京・両国国技館で行われた大相撲秋場所千秋楽を生観戦。

横綱から記念撮影を支度部屋を訪れた際にブーツのまま畳の上を歩こうとしたとして、相撲協会の桐山部屋の世話人から「畳の上だぞ、靴を脱げ!!」と一喝された。

この騒動について所属事務所は、支度部屋は状態で、足場に畳があったか把握できなかったにもかかわらず、部屋に入るなり同氏から「急いで」「歩かないで」「走れ」などと急かされたことを指摘。

本人は帰ろうというしぐさもしたが、友人関係を靴を脱いで壇上に。

この相撲協会の言動や態度に対し、異例の抗議コメントを発表。

「僕はもともと呉服屋の長男です。
いくらアメリカ生活が長いとはいえ、平気で畳の上を靴で歩いたりはしません」と不快感を吐露したうえで、「お客さんをこのように扱う相撲協会って少しおかしくないですか?」と苦言を呈している。

関係者によると、YOSHIKIを招待した白鵬も「横綱の客人に対して考えられない対応」と相撲協会に対してご立腹の様子。

30日に横綱が所属する宮城野部屋を通じて相撲協会へ正式に抗議を入れるという。

横綱・白鵬はすぐに、YOSHIKIに電話で謝罪したようですね!


日刊 you tube



★【拡散・MY-TINY】被リンクが増えハウスリストが増える母船サイトの作り方マニュアル★衛星サイトは自動増殖!

OKWeb@ブログランキング

好きな男ランキング木村拓哉がV15

読者が選ぶ毎年恒例の「好きな男ランキング」が同誌で発表され、
木村拓哉が偉業を達成した。

キムタクは部門別でも「抱かれたい男」「おしゃれな男」など、4部門で1位に輝く強さを見せつけた。

キムタクが所属するジャニーズ事務所のタレントがベスト30のうち18人を占めた。人気企画「好きな男」ランキングで、今年もキムタクが戴冠だ。

子供が中学3年になるのだから、その偉業の大きさが分かる。

自民党新総裁に首班指名を待つばかりの麻生太郎氏を含め、日本の首相は10人も代わった。

木村拓哉に票を投じた声を紹介すると、「年齢を重ねるごとに魅力や色気が増している」(28歳・経理)、「誰もが認めるトップなのに、おごらず、常に全力。

そんな生き様に憧れます」(31歳・営業)といった意見が多かった。木村拓哉は「抱かれたい男」「恋人にしたい男」「セクシーな男」「おしゃれな男」の4部門でも1位に。

御礼とばかりに表紙を飾ったキムタクは、「感謝します。

値段のないガソリンをたくさんいただいて、これは有効に使わなくてはと責任も感じますね」とコメント。

ランキングで、SMAPのメンバーが12位以内に全員名を連ねた。
タグ:木村拓哉

日刊 you tube



★【拡散・MY-TINY】被リンクが増えハウスリストが増える母船サイトの作り方マニュアル★衛星サイトは自動増殖!

OKWeb@ブログランキング

日刊 you tube芸能エンタメ。ヒーロー「HERO」

日刊 you tube芸能エンタメ。ヒーロー「HERO」

HERO(ヒーロー)の映画がアジア各国で上映間近に木村拓哉効果は?

HERO(ヒーロー)の映画がアジア各国でいよいよ上映間近。

やっぱり木村拓哉の効果でしょうか?

アジア各国は韓国、香港、台湾、シンガポールなどの予定。

韓国は「HERO」にイ・ビョンホンも出演するのが大きかったんですかね

なんでも邦画の実写版史上で「HERO」最高規模になるんだそうです。

今から上映が楽しみですね

どんな記録を樹立してくれるんでしょうか?

それに映画公開にあわせて、「体操の時間」では主演の木村拓哉やインパクトのあるバーのマスター役の田中要次が登場するそうです。

放映は9月3日から9月28日までになっているようなので要チェックかもしれませんね

「お台場映画王」の「HERO DAY」なんて事もやっていますから話題性は十分になっています。

TVドラマのDVD内容
最初は「今度は検事か・・・どうなのよ、キムタク・・・」って思ったこのドラマ。面白かった☆元不良で中卒、大検を受け、司法試験に合格した異色の検事久利生公平がエリート主義の閉鎖された法曹界で強い正義感をもって闘います。脇を固めるのは、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、田中要次、角野卓造、児玉清・・・と濃ゆ〜い面々。視聴率も初回33.4%、全11話すべて30%を超える伝説を作りました!飯島直子が女弁護士役で登場する8話では、2人が食事するレストランのウェイター役として主題歌を歌う宇多田ヒカルが一瞬登場します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。